HOME 物件・土地をお持ちのお客様 シニアの住み替え年金

シニアの住み替え年金

自宅を貸してリッチに暮らす新しい発想。
それがテンポラリーハウスの「住み替え年金」です。

子供が巣立った後、広すぎて持て余し気味の自宅を貸して、暮らしやすい場所で、有意義に暮らすシニア世代が増えています。単なる住み替えではなく、自宅を売却せずに賃貸して家賃収入を得られるため、家賃収入と新しい暮らしの差額が「住み替え年金」として自由に使うことができます。

自宅を貸すのであれば、いつでも戻れるし、財産を残すことも可能です。このような自宅運用は、借家権の発生しないテンポラリーハウスシステムが最適です。

テンポラリーハウスなら、安心・確実に自宅を運用します

海外での生活

自宅を貸した「住み替え年金」で、
理想の暮らしを実現されています


オーストラリアにお住み替え

石野さんご夫妻は、ご主人の退職を機会に、永住を目的としてゴールドコーストでのロングステイに踏み切られました。

ゴールドコーストでは、当初は賃貸住宅に住まわれ、日本の住宅を仮住まいで運用。約半年で永住を決断し、日本の住宅を売却してゴールドコーストにコンドミニアムを購入されました。

東京都品川区 石野 聡さんご夫妻(仮名)

自宅 5年前に購入した品川区西大井の大型3LDKのマンション
(89平方m)
自宅を貸した家賃収入 毎月20万円
住み替え先 ゴールドコーストの一戸建て
住み替え先の家賃 9万円
住み替え年金 毎月11万円(家賃収入から住み替え先の家賃を引いた額)

ワールドテンポラリーハウスへ »


ページトップにもどる

駅前での生活

自宅を貸した「住み替え年金」で、
理想の暮らしを実現されています


駅前マンションにお住み替え

下田さんご夫妻は、新しく借りたマンションの契約と合わせて、2年契約の定期借家契約で自宅を賃貸されました。駅前なので買い物も便利で病院も近く、防犯上も安心。しかも土地が平坦なので暮らしやすいと満足されています。下田さんは、将来海外赴任中の息子さんが帰国されたら、ご自宅を2世帯住宅に建て替えるご予定だそうです。

東京都町田市 下田和夫さん(仮名)ご夫妻

自宅 町田駅から徒歩20分の3LDKの一戸建て
自宅を貸した家賃収入 毎月15万円
住み替え先 駅前の1LDKの新築マンション
住み替え先の家賃 8万円
住み替え年金 毎月7万円(家賃収入から住み替え先の家賃を引いた額)

ページトップにもどる

田舎での生活

自宅を貸した「住み替え年金」で、
理想の暮らしを実現されています


田舎暮らしを実現

斎藤さんは、いつでも帰れるよう一時貸しで自宅を貸して、以前から所有していた山梨の別荘に住み替え。自宅を貸した家賃がそのまま収入としなる、余裕の暮らしを実現されたひとりです。都会暮らしに戻りたくなったらいつでも戻れるし、健康なうちは、毎日田舎暮らしを堪能したいとおっしゃっておられます。

東京都世田谷区 斎藤博さん(仮名)ご夫妻

自宅 25年前に購入した世田谷等々力の4LDKの一戸建て
自宅を貸した家賃収入 毎月30万円
住み替え先 以前から所有の山梨の別荘
住み替え先の家賃 0円
住み替え年金 毎月30万円(家賃収入から住み替え先の家賃を引いた額)

ページトップにもどる